その2 為替は夜もダンサブル!
~24時間続く市場~

ミカエル
FXとはForeign Exchangeを略したもので“外国為替”とほぼ同じ意味、だったね

ウリエル
外国為替ってどこにあるの?

神様
外国為替の市場は世界中にあるではありませんか

ウリエル
どゆこと?

神様
世界中に外国為替市場があるので、FXは24時間取引することができるのですよ

ウリエル
なんで?

ミカエル
どうして?

神様
たとえば日本の市場(だいたい9時~19時)の時間帯で取引が終わって人々が眠りについても、

神様
日本時間の夕方からは欧米の人々が起きて取引を始めます(だいたい17時~7時)

神様
外国為替の市場が日本から欧米に引き継がれるわけです

ウリエル
人も天使も寝ないと死んでしまうからなぁ…

ミカエル
ウリちゃんはいつも寝てるじゃない

神様
そして欧米の人々は日本時間の早朝には眠りにつきますが、

神様
その頃にはニュージーランド、オーストラリアといったオセアニアの人々が起きて取引を引き継ぎます(だいたい5時~14時)

神様
さらに時間が進んで朝になるとまた日本の人々が起き出し…

神様
と日々繰り返していくことで、24時間取引が続けられていくのです

ウリエル
うへぇ、人間はよく働くなぁ…

ミカエル
つまり人間はほぼいつでもFXの取引ができるんですね!

神様
まぁ土日は人間も休みますが…

神様
ちなみにもっとも取引が活溌なのはどの地域の時間帯か、わかりますか?

ウリエル
アメリカ人はなんか陽気そうだしアメリカじゃない?

神様
そのとおりです

ウリエル
テキトー言ったら当たった

ミカエル
さすがですね!ウリちゃん!

神様
アメリカ市場が本格的に動き出す21時くらいから活発になります

神様
だからこの時間帯はお金の値段がよく動くことが多いのですよ

ミカエル
夜遅いのはお肌の敵だけど…アメリカは違うのね~

ウリエル
ボクがゲームやる時間だ

神様
この次はお金を売ったり買ったりするということをもう少しくわしくお話しましょう

← その1 えふえっくすってなに? | 目次へ |  その3 売りと買いどっちがどっち? →